オススメのFX手法:公開中

投資は甘い世界ではないと思いますが方法しだいで安定して稼ぐことができるようになります。 その中でも、安定して稼げ、リスクが少ない手法をLineにてお伝えてしています。

こちらから
  • FX

三平@FX為替をお手本に!!!FXってなに?基本の基本を解説します!!

三平@FX為替をお手本に!!!FXってなに?基本の基本を解説します!!
Pocket

こんにちは。今日も三平@FX為替です!

FXを知らない人に解説

FX

 

FXとはForeignExchangeの略で、「外国為替証拠金取引」と呼ばれ、外国の通貨を売買する取引のことを言い、証券会社に証拠金を預けることで、外国為替を取引することができます。

例えば、「1ドル=100円」の時に100万円で1万ドル買ったとします。その後、円安が進み、「1ドル=110円」になったとしたら、手持ちの1万ドルは110万円で取引できるので、10万円得します。逆に円高が進み、「1ドル=90円」になったとしたら、手持ちの1万ドルは90万円で取引できるので、10万円損します。

また、FXの特徴として、「レバレッジ」というものがあります。これは、「てこの使用」を意味し、証拠金以上の取引を行うことができます。国内業者の場合は、最大25倍までのレバレッジをかけることができます。これは、100万円の証拠金で最大2500円分の取引を行うことができるということです。ここで「1ドル=110円」になったとすると、25000000÷100円=250000ドル↓250000ドル×110円=27500000円損益:27500000円-25000000円=2500000円素晴らしい結果ですね。

 

100万円の証拠金で、250万円の利益が出ています。しかしながら、逆に、「1ドル=100円」で購入した25万ドルが、「1ドル=90円」になったとするとどうでしょう。25000000÷100円=250000ドル↓250000ドル×90円=22500000円損益:22500000円-25000000円=-2500000円100万円の証拠金しかないのに250万円の損失が出てしまいました。実運用では、強制ロスカットされるので、ここまで損失が膨らむ前に、トレードは完了しますが、とにかく、「レバレッジ」は、ハイリスクハイリターンな諸刃の剣であることを覚えておいてください。初心者の内は、とにかく、レバレッジを抑えた取引を心がけるようにして下さい。

 

FX以外にも、様々な金融商品がありますが、FXの特徴としては、以下のようなものがあります。

・24時間取引が可能

・スワップポイント(利子)を受け取ることができる

24時間取引が可能な理由は、「世界中の外国為替市場」でFX取引が行われているからです。FX市場というのは、世界中に存在し、それぞれの都市には時差があるため、結果として、24時間取引が可能になっています。スワップポイントとは、金利差のことを言います。皆さんもご存知の通り、日本は超低金利国で、2016年1月時点で政策金利は、わずか0.10%となっています。

 

しかしながら、世界を見渡しますと、豪ドルは2.00%、南アフリカは6.75%といった具合に、高金利の国があります。そのため、低金利国の通貨で、高金利国の通貨を買うと、金利差が発生し、保有しているだけで、差し引き分の金利を得ることできます。例えば、金利0.10%の日本円で、金利6.75%の南アフリカランドを買えば、差し引き6.65%の金利が得られます。

 

逆に、金利6.75%の南アフリカランドで、金利0.10%の日本円を買うと、差し引き-6.65%の金利を失います。この、スワップポイントで稼ぐやり方が、「外貨を安く買って、高く売る」やり方とは異なる、もう一つの稼ぎ方になります。

まとめ

今回は三平@FX為替さんからFXを知った人でもわかりやすく解説してみました。これからも三平@FX為替さんおっていきます!

(Visited 2 times, 1 visits today)

おすすめのFX口座

fxsuit

「3すくみスワップ投資法」と呼ばれるトレードテクニックが可能な数少ないFX口座。 海外口座ではあるがFXSuitは条件・保障も良い。海外口座独自の強みを生かせる。

口座開設 公式サイト

関連記事

  1. 三平@FX為替さんのnoteを買う前に、これだけは読んでほしい!!
  2. FXで勝つ方法【プロスペクト理論を克服すること】例も解説します。
  3. スキャルピングで利益を上げるためにはセットアップが必要。
  4. 【株式投資テクニック】チャート見る手順!
  5. サルと投資のプロ、投資の運用成績が良いのはどっち?
  6. インデックスファンドとは?積み立て型は信託報酬に気をつけよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP