【お金の本質の話】必見!稼ぎ方は基本的に3種類があります。

【お金の本質の話】必見!稼ぎ方は基本的に3種類があります。
Pocket

三平@FX為替です。
お金を稼ぎたい。というか、そもそもお金って??



こんにちは。幸せ副業をテーマに発信している”おはな”です。今回は、「稼ぎ方によって知恵が分かり、使い方によって人格が出る」というお話をしていきます。すぐにお金が手に入る方法というより、『お金の本質を理解しよう!』という話です。これ、知っているだけで稼ぐ思考がついちゃいます。

小手先で稼ぐのではなく、もっとお金を動かして回して増やしたい!という人は必見の、有料級の記事です!!!

【必見!!!】基本的にお金の稼ぎ方は3つあります。

お金の稼ぎ方3つ

①夢のお手伝いをして稼ぐ

こちらはサラリーパーソンの方も該当します。現在お勤めの企業を創業された方の夢をお手伝いしていることになるからです。もちろんそれが自分自身の夢と合致して好きでやっているという方もいらっしゃいますので、創業者のお手伝いをしているという意識を持っておられない方も多いかと思います。もっと近い立場で創業期から関わっておられた方であれば創業者の夢をお手伝いし、応援しているという意識も強いでしょう。

自分のビジネスで稼ぐ

起業して、オーナー社長または個人事業主として稼いでいる状態です。ほとんどの方が自分のビジネスを持つために大企業やベンチャーなどに入られてノウハウを学びつつ、資金の準備をして独立されます。ここで意識して欲しいのが会社に入って人の応援をしていたのが、今度は自分自身が応援される立場になっているということです。自分がして欲しいことを先にする

実際、元々従業員の立場から起業された方のほとんどが、従業員時代に記録的な結果を残し、会社に多大なる貢献をされていた方です。まさに成功するためには与えることだということを示す良い例でないかと思います。

③投資で稼ぐ

投資とはお仕事やご自身のビジネスを通して創った資金を資産に変えていくという意味です。お金持ちの方々の多くは現金が出来たらこれを不動産など節税しながらキャッシュフローを生むような資産や不当に評価され価格が下落している株に変えようとします。結果、景気が良くなると、不動産価格や株は上昇し、お金持ちの資金はより潤沢になります。特にアベノミクスのようにインフレターゲットを2%においているということは資産価格もそれ以上に上昇することとなり、逆に現金価値は2%ずつ下がっていきますので、現金を資産に変えようとします。

そして投資によって得た資金を元手に更に不動産などの資産を購入していくことで世の中の資産の価格が更に上昇していきます。これが格差社会との主な要因です。不動産など資産を持っている人たちはインフレによってより資産価値は上昇していきます。

しかし資産を持っておらず現金しか持っていない方々はインフレによってその預金価値は毎年2%ずつ減っていきます。結果的により格差は拡大するということです。投資についてもうひとつ言及しておくと、リーマンショックなどの金融危機や東日本大震災といった大災害などで引き起こされる相場の大暴落時、皆がパニックになっている時こそが株や不動産など資産を購入する時期であることをおさえておいてください。

パニック時には冷静な判断を欠いてしまうことで、良いものも悪いものもまとめて値下がりする為、こういった時に優良銘柄や不動産購入などを進めると一時的には低迷しても後ほど大きな利益になることが多々あります。その意味で相場暴落時に自宅、不動産、株など買うものリストなどをあらかじめ作成しながら普段から意識して生活していると、世の中の投資のリズムが見えるようになります

お金を稼ごうと思ったら世の中の上下の景気のリズムとそれに伴うお金の流れをみれば良いということです。そして当然のことながら稼ぐと必ず発生するのが税金です。そのため投資で稼ぐときに大切なことは節税をしながら効果的に投資をして資産を構築していくことです。また後ほど詳しく説明していきます。

お金の本質の話。お金は稼いで使うだけじゃない。稼ぎ方によって知恵がわかる!

お金の本質

お金は大事なことを教えてくれます。「稼ぎ方によって知恵が分かり、使い方によって人格が出る」ということです。お金を稼ぐためには、時代の流れを読み、その時最も重要なトレンドを読み、知識を身に付けることがとても大事です。

その意味で稼ぐことが出来たということはその人がいかにお金、経済、時代の流れなど多岐に渡り学び、それを知恵として昇華し自分のものとし実際に行動できたかが分かり分かります。そして、次のポイントは使い方です。お金はエネルギーです。

お金を持つということはその人の願望を叶える力がより増すことを意味します。

そのためお酒が好きな方はよりお酒を飲むようになり、食べるのが好きな方はよりおいしいお店に通うようになり、学ぶことが好きな方はより本を読み、セミナーに行くようになり、旅行が好きな方はよりたくさんの国に旅行し、社会貢献に興味がある方はより寄付をするようになります。

お金を持つと人生の自由度が拡大し好きなことをよりたくさんしようとするため、その行動がその人の性質、性格をより濃いものにさせるということです。

つまり、お金はその人が本来持っている性質を助長させる効果があるということです。その意味でお金を持つ前の段階から、自分の人生の指針を立て、どこに向かっていくのかをしっかりと意識しておかなければ、お金を持ったせいでとんでもない方向にも行ってしまうことにもなりかねません。その意味でお金とは諸刃の剣とも言えます。

お金は使う人次第。

お金

全ては使う人次第です。使えば使うほど人生は良かれ悪かれ、その方向に向かうことになります。だからこそ方向性をしっかりと意識し、人格を磨き人間性を高めるようなお金の使い方をしなければなりません。お金自体に良い悪いはありません。要は使う人によって大きく左右されるということです。包丁も料理人が持つのか犯罪者が持つのか、ピストルも警察官が持つのかマフィアが持つのか、同じものでも使う人によって大きく変わってくるということです。

だからこそ、私たちはもっと賢く学んで賢く増やしていかなければいけないのです!!!

 

(Visited 1 times, 1 visits today)

twitterで有名な三平@FX為替を徹底検証!三平@FX為替の手法は?RCI解説書の内容は?三平@FX為替追求ブログです。

関連記事

  1. サラリーマンの税金はいくらなの?割合は?年末調整ってなに?税金のすべて。
  2. 会社に縛られない生き方
  3. 【お金と不安】不安を抱えていているなら読んでほしい!不安からの副業は強い!
  4. 20代は自分に使えるお金が多い時期!有効に使おう!
  5. 20代では貯金をするな。貯金0でも成功する方法
  6. お金は悪いものなの?-いいえ、お金のことを考えるのは悪いことではありません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP