投資信託のリターンについて!

投資信託のリターンについて!
Pocket

三平@FX為替です!!

投資信託は、投資ですのでリスク(値動きの幅)があります。ですがリスクを負うことでリターンを得ることが出来る可能性があります。ここでのリターンとは、損益の事です。 必ずしもプラスの利益だけでなく、マイナスの利益、つまり損失もリターンです。

ちなみに、リスク(値動きの幅)は、リターンの散らばり、振れ幅からできています。プラスサムゲーム(投資)の世界では、このように、リスク(値動きの幅)を背負うことでリターンを得ることを「リスクによってリターンが補償される」という表現をすることがあります。投資信託のリターンには、2種類あります。

○インカムゲインインカムゲインと言うのは、一般的に分配金を指します。これは、対象の投資信託の中の投資商品の現金収入から出ています。現金収入とは、株なら配当金、債券ならクーポン収入、不動産なら賃料収入です。

○キャピタルゲインキャピタルゲインは、投資信託の売却益を指します。『購入時の価額(個別元本)+コスト』よりも売却時の基準価額が高ければ、その差益がキャピタルゲインです。

(Visited 1 times, 1 visits today)

twitterで有名な三平@FX為替を徹底検証!三平@FX為替の手法は?RCI解説書の内容は?三平@FX為替追求ブログです。

関連記事

  1. 【投資信託】最初はいくら買うのがいいの?ー小額からで大丈夫です。
  2. 投資信託にかかるコストって?3種類を解説します。
  3. スキャルピングで利益を上げるためにはセットアップが必要。
  4. REIT(リート)ってなに?仕組みはどうなっているの?初心者にわかりやすく解説
  5. 初心者向け投資信託の上手な『買い方』を解説します。
  6. 目標リターンは何%ならいいの?求める方法を分かりやすく解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP